TOP » どんな効果があるの?スムージーのひみつ » 血液サラサラ

血液サラサラ

血液をサラサラにしてくれるのもスムージーの効果!

スムージーには、なんと血液をサラサラにしてくれる効果もあるそうです。

血液がドロドロになってしまう原因は、糖分の摂り過ぎ、タバコ・アルコールなど嗜好品、野菜や魚不足、運動不足などがあげられます。

これらの要因を取り除いても、ドロドロの血をサラサラのきれいな血にするには相当量の野菜を摂らなくてはいけません。そんな時に助けてくれるのが、スムージーなのです。

スムージーが血液サラサラにしてくれる理由は?

スムージーには、抗酸化作用を持つ野菜がたくさん含まれています。抗酸化作用とは、体を酸化から守ってくれる=老化を防いでくれる作用のことです。

スムージーによく使われる食材なら、ケール、大麦若葉、ほうれん草、小松菜、アサイー、プルーン、ブルーベリーなどに、抗酸化成分が多く含まれています。

これらの食材をスムージーに取り入れることで体内の血管を酸化から守り、柔軟性に富んだ血管であり続けることができます。

クエン酸にも血液がサラサラになる効果があります。実はクエン酸は、血液が凝固するのを防ぐ働きを持っているのです。

クエン酸を多く含んでいる食材は、トマト、レモン、柑橘類、桃などがあげられます。酸味が多い野菜や果物に含まれていることが多いのですが、酸っぱい食べ物は苦手という人もいるでしょう。

でもスムージーなら、一緒にする野菜や果物次第で酸味も目立たなくなるから、酸味が苦手な人も飲みやすくなりますよ。特に市販のスムージーの場合、酸味がある食材が入っている場合も美味しく飲める工夫がされているので、おすすめです。

スムージーを飲んで血液をサラサラにしよう

血液がドロドロのまま放置していると動脈硬化が起こり、心疾患や脳疾患へと繋がって、命にかかわる可能性もあります。血液をサラサラのきれいな状態にして健康な毎日を過ごすためにも、手軽にできる朝一杯のスムージーを習慣にしてみませんか?