TOP » 誰でもカンタン!今人気のダイエットスムージーを一挙紹介 » グリーンベリースムージー

グリーンベリースムージー

グリーンベリースムージーの特徴

好みで選べる5種類のフレーバーが魅力的!

「グリーンベリースムージー」には、5種類のフレーバーが用意されています。

色々なベリーがミックスされた甘味が魅力のミックスベリー味、ジューシーなトロピカルマンゴー味、酸味と甘みのコラボが魅力的なダークチェリー味、5種の乳酸菌配合で排出を促すココナッツヨーグルト味、スッキリした味わいと栄養価の高さが決め手のブルーベリー味です。フルーティーな味で、野菜が苦手な人でも飲みやすくなっています。好みに合わせて選びましょう。

146種の野菜と24種のフルーツを配合、160種から酵素抽出

「グリーンベリースムージー」の2つめの特徴は、非常に豊富な栄養成分が配合されている点です。146種類の野菜エキス、24種類のフルーツエキス。さらには160種類の食品から酵素を抽出。これほどの成分量を誇るスムージーは他ではあまり見られません。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、いずれもたっぷりと含まれているので、健康にも美容にも効果的な上に、胃腸の調子も良くなります。日常的に食生活が乱れ気味で悩んでいる人にも、おすすめのスムージーです。

腹持ちの良い強力配合で、置き換えダイエットにも最適

スムージーで置き換えダイエットをしようと思っている人なら、いちばん気になるのは腹持ちの良さではないでしょうか。「グリーンベリースムージー」は、大変腹持ちが良いスムージーであることも特徴です。

何故腹持ちが良いのか?それは、配合成分に秘密が隠されています。「グリーンベリースムージー」には、2種類の食物繊維、グルコマンナン、サイリウムなど、胃に入ると水を吸収して膨らむ性質を持つ成分がぎっしり。 コップ一杯で満腹感が得られ、カロリーはたったの78kcalです。

原材料一覧

ミックスベリー味

ブドウ糖、殺菌醗酵乳{脱脂粉乳、コーンシロップ、デキストリン、安定剤(ペクチン:リンゴ由来)、リン酸塩、香料}、サイリウム、大麦若葉末、リンゴ果汁末、水溶性食物繊維、植物発酵物(デキストリン、果実、野菜、穀物、野草エキス、糖類、海藻類)、濃縮野菜ジュース粉末、グルコマンナン、フルーツ・野菜エキス末、野草発酵エキス末、ドロマイト、ブルーベリー果汁末、アサイー果汁末、増粘多糖類、香料、クエン酸、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳、小麦、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナを含む)

トロピカルマンゴー味

ブドウ糖、殺菌醗酵乳{脱脂粉乳、コーンシロップ、デキストリン、安定剤(ペクチン:リンゴ由来)、リン酸塩、香料}、サイリウム、大麦若葉末、リンゴ果汁末、水溶性食物繊維、植物発酵物(デキストリン、果実、野菜、穀物、野草エキス、糖類、海藻類)、濃縮野菜ジュース粉末、グルコマンナン、フルーツ・野菜エキス末、野草発酵エキス末、ドロマイト、マンゴー果汁末、バナナ果汁末(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、乳化剤)、増粘多糖類、香料、クエン酸、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳、小麦、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナを含む)

ダークチェリー味

ブドウ糖、殺菌醗酵乳粉末(デキストリン、脱脂粉乳)、サイリウム、トマト粉末、ブラックジンジャー抽出物、黒ゴマ抽出物、チェリー濃縮果汁末、アサイー粉末、マキベリー濃縮果汁末、黒米エキス末、黒酢粉末、カカオエキス末、プルーン果汁末、黒大豆種皮エキス末、黒胡椒抽出物、発酵黒タマネギ粉末、きくらげ末、リンゴ果汁末、水溶性食物繊維、植物発酵物(デキストリン、果実、野菜、穀物、野草エキス、糖類、海藻類)、濃縮野菜ジュース粉末、グルコマンナン、フルーツ・野菜エキス末、野草発酵エキス末、植物発酵エキス末(コーンスターチ、デキストリン、植物発酵エキス)、ドロマイト、ブルーベリー果汁末、カシスエキス末、ザクロ抽出物、ノニ果汁末、リンゴンベリー抽出物、アセロラ末、ニンジン末、ローズヒップ末、ストロベリー果汁末、ムラサキイモ粉末、デキストリン、メロン抽出物、ローヤルゼリー末、豚プラセンタエキス末、コラーゲンペプチド(豚由来)、大麦若葉末、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、黒米末、黒豆末、黒ゴマ末、黒松の実末、黒カリン末、ビタミンC、増粘剤(タラガム)、着色料(竹炭色素、イカスミ色素、トマト色素、ヘマトコッカス藻色素、エルダーベリー色素)、香料、クエン酸、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、植物レシチン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳、小麦、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナ、豚肉、ゼラチン、ゴマ、カシューナッツを含む)

ブルーベリー味

ブドウ糖、クリーミングパウダー(デキストリン、植物油脂、乳糖)、サイリウム、チアシード、トマト粉末、アサイー粉末、マキベリー果汁末、リンゴ果汁末、水溶性食物繊維、植物発酵物(デキストリン、果実、野菜、穀物、野草エキス、糖類、海藻類)、濃縮野菜ジュース粉末、コンニャクイモ抽出物、フルーツ・野菜エキス末、野草発酵エキス末、ドロマイト、ブルーベリー果汁末、カシスエキス末、ザクロ抽出物、ノニ果汁末、リンゴンベリー抽出物、アセロラ末、ニンジン末、ローズヒップ末、ストロベリー果汁末、ムラサキイモ粉末、デキストリン、メロン抽出物、ローヤルゼリー末、豚プラセンタエキス末、コラーゲンペプチド(豚由来)、大麦若葉末、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、増粘剤(タラガム)、クエン酸、香料、ビタミンC、着色料(紅麹色素、クチナシ色素、トマト色素、ヘマトコッカス藻色素)、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、植物レシチン、カゼインNa、乳化剤、リン酸カリウム、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳、小麦、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナ、豚肉、ゼラチン、ゴマ、カシューナッツを含む)

ココナッツヨーグルト味

ブドウ糖、殺菌発酵乳粉末(デキストリン、脱脂粉乳)、サイリウム、ココナッツオイル、大麦若葉末、リンゴ果汁末、水溶性食物繊維、植物発酵物(デキストリン、果実、野菜、穀物、野草エキス、糖類、海藻類)、濃縮野菜ジュース粉末、コンニャクイモ抽出物、フルーツ・野菜エキス末、野草発酵エキス末(デキストリン、野草発酵エキス)、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、植物発酵エキス末(コーンスターチ、デキストリン、植物発酵エキス)、乳酸菌(殺菌乳酸菌体)、殺菌ビフィズス菌粉末、乳酸菌末、ビフィズス菌末、有胞子性乳酸菌末、ドロマイト、増粘剤(タラガム)、香料、クエン酸、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、着色料(クチナシ色素)、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、植物レシチン、リンゴ酸、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12(原材料の一部に乳、小麦、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、リンゴ、バナナ、ゴマ、カシューナッツを含む)

※公式サイトより引用

グリーンベリースムージーを購入した人の口コミ

  • 豆乳で割って飲んでいましたが、結構おいしかったし飲みやすいと思いました。便通も良くなったと思います。ただひとつ難点をあげると、シェーカーを使ってもちょっと混ざりにくいことです。最後はいつも底の方に残ってしまいます。(女性40代)
  • 他のスムージーより、腹持ちはいいみたいです。私の好みは、飲むヨーグルトで割って飲む方法です。水や牛乳なども試してみましたが、私にはどちらも飲みにくくて合いませんでした。牛乳と割るのは、ちょっと私には甘過ぎました。(女性20代)
  • ドロッとした感じはすごくキツめなのですが、何故か腹持ちはそんなに良くないように思いました。飲んだあとしばらくたったら、すぐお腹が空いてしまったもので。味はベリー味をすごく薄くしたような感じで、私の口には残念ながら合いませんでした。(女性20代)

栄養管理士が解説した
おすすめスムージーダイエット食品はこちら

基本情報

商品名 グリーンベリースムージー
会社名 株式会社IDEA(イデア)
会社所在地 東京都豊島区東池袋3-9-9明昌MGビル9F
価格と容量 2,700円(税込2,916円) 300g
味・フレーバー ミックスベリー味、トロピカルマンゴー味、ダークチェリー味、ココナッツヨーグルト味、ブルーベリー味