TOP » 誰でもカンタン!今人気のダイエットスムージーを一挙紹介 » 朝美人のグリーン習慣

朝美人のグリーン習慣

朝美人のグリーン習慣の特徴

野菜・果物がたっぷり入って栄養バランス抜群

「朝美人のグリーン習慣」のもっとも大きな特徴は、野菜と果物がバランス良くしっかり摂れることです。ほうれん草や大麦若葉を始めとする23種の野菜とバナナを始めとする14種の果物が入っているのは、スムージーならでは。普段の食卓でこれだけの野菜や果物を摂取するのは、かなり難しいですよね。

仕事が忙しくて時間もないけど、野菜を中心としたバランスの良い食生活をしたい、そんな人にぴったりのスムージーだと思います。

5種の酵素でお腹もすっきり

「朝美人のグリーン習慣」には、野菜と果物だけではなく、何と5種類の酵素も含まれています。酵素には、食べ物の消化を助けて代謝を上げる効果があり、人間にとって必須となる成分です。酵素は体内にも存在しますが、酵素が足りなくなると、消化が悪くなるため胃腸の状態が悪くなり、代謝が落ちて太りやすくなってしまいます。

「朝美人のグリーン習慣」なら、体内で足りなくなった酵素を手軽に補うことができ、毎日の消化吸収と代謝を助けてくれます。

溶かしやすい粉末状なので忙しい朝でも楽々

グリーンスムージーが美容と健康に良いことは知っていても、毎朝自分で作るとなると、本当に大変です。そんな時に便利なのが「朝美人のグリーン習慣」。

「朝美人のグリーン習慣」は液体に溶けやすい粉末状になっていて、水や豆乳に溶かすだけで、美味しい健康ドリンクが出来上がります。粉末状のスムージーの中には、粉っぽくて味に不満を覚えるものも時折見られますが、「朝美人のグリーン習慣」の口コミを見たところ、美味しくて飲みやすいとの口コミが目立ちました。

原材料一覧

朝美人のグリーン習慣 レギュラー オリジナルミックス10日分

食物繊維(イヌリン、シトラスファイバー) ほうれん草 砂糖 分岐オリゴ糖 果糖 乳たんぱく(乳由来) 粉末還元麦芽糖水飴 デキストリン 豆乳粉末 バナナピューレ 大麦若葉 ケール 穀物発酵エキス オレンジ濃縮果汁 パインアップル濃縮果汁 マルトデキストリン ブロッコリー りんご濃縮果汁 澱粉 南瓜 チンゲン菜 パセリ 温州みかん濃縮果汁 人参 フルーツ・野菜エキス(ぶどう、トマト、人参、ビルベリー、茶葉、グレープフルーツ、小麦麦芽、パパイヤ、パインアップル、いちご、りんご、アプリコット、さくらんぼ、オレンジ、ブラックカラント、ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、にんにく、オリーブ、きゅうり、アスパラガス) セロリ 苦瓜 桑の葉 モロヘイヤ よもぎ トマト 加工デンプン 増粘多糖類 香料 酸味料 糊料(プルラン) 乳酸カルシウム 甘味料(ステビア、スクラロース、ソーマチン) ビタミンC 調味料(アミノ酸等)

※アレルギー物質:乳、大豆、バナナ、小麦、オレンジ、りんご

※公式サイトより引用

朝美人のグリーン習慣を購入した人の口コミ

  • 朝ご飯を作る時間のない時にとても便利ですね!味も粉っぽさや緑臭さがなくて、飲みやすいと思います。私の好みは、牛乳ときな粉を朝美人のグリーン習慣に足して割って飲む方法です。通勤中に車の中でシェイクして飲んでます♪(女性30代)
  • 豆乳とシェイクして飲むとおいしくて、毎日苦もなく飲み続けられています。夏はアイスで、冬は豆乳を温めて飲むといいですよ!仕事が不規則な関係でずっと悩んでいたお通じも良くなって、これはもうやめられないですね。(女性50代)
  • 味は甘めで、すりおろしリンゴみたい。豆乳と混ぜて飲むと美味しいです。甘い味が好きな人にはおすすめです。今のところお通じが良くなった感じはないかな?でも、小腹が空いた時に飲むと結構お腹に溜まるから、いい感じです。(女性30代)

栄養管理士が解説した
おすすめスムージーダイエット食品はこちら

基本情報

商品名 朝美人のグリーン習慣
会社名 オルビス
会社所在地 東京都品川区平塚2-1-14
価格と容量 レギュラー10日分(10袋)1,620円(税込1,749円)
徳用約25日分(大袋入り205g)3,200円(税込3,456円)
味・フレーバー オリジナルミックス(その他、時期により限定味も発売)